パレーゴで 海外の同世代との英語コミュニケーションを通じて楽しく英語と異文化を学ぼう!

2015.10 オーストラリアのパレーゴキッズが日本のパレーゴキッズを訪問!

パレーゴツアーについて
パレーゴツアーとは、パレーゴスクールプロジェクトに参加しているオーストラリアの小学校を日豪交流大使として訪問し、現地オーストラリアの子供たちと継続的に異文化交流できる地域密着型のホームステイツアーです。

当プログラムの強み

従来のホームステイツアーと大きく異なる点は、現地でのサポート体制と独自のオンラインプログラムにあります。訪問校は当異文化交流プロジェクトに賛同し、ランゲージディスカバリーと強い信頼関係のある現地の小学校です。プロジェクトを通じて日本語教育へも力をいれており、その一環としてホスト校を熱望しています。
またホームステイの家族は、その学校に通う生徒の自宅。家族として学校や地域に協力したいという強い思いから、ホストファミリーを希望したあたたかい家庭ばかりです。
また帰国後はランゲージディスカバリープロジェクトに参加するオーストラリアの全生徒とオンラインで交流が続けられます。

本物の英語環境を体験!

参加者はお客様としてでなく、あくまで現地の小学校および家族の一員として1週間を過ごします。普段の授業や課外活動、ファミリーの普段の生活に積極的に参加することにより、旅行では決して体験できない現地オーストラリア人としての生活を満喫できます。
言葉の壁、文化の壁にぶつかりながら過ごす1週間の現地体験と、その後の継続的な国際コミュニケーションを通じて、参加者はたくましく成長していきます。この体験が彼らの将来に大きな影響をあたえていくであろうことはいうまでもありません。

行き先は西オーストラリア州パース または ヴィクトリア州メルボルン!

高い教育水準を誇るオーストラリア。その中でも自然の美しい西オーストラリア州パース市の中心地にある公立のユルマ小学校他もう一校がホスト校です。活気あふれるクラスで出会ったオージーっ子の躍動感、人なつっ子さは、思い出と共に心に鮮明に残り、お子さまの視野を大きく広げます。
パレーゴを通して長い親交のある現地小学校と担当教師がホストのため、現地体制は大変スムーズです。
また、ヴィクトリア州メルボルンの学校もホスト校として検討中です。

ホームステイ終了後も交流はつづく

一般的なホームステイにはない特徴として、帰国後も授業で導入されているパレーゴメールを使うことで、訪問先で仲良くなったオーストラリアのお友達と継続してオンライン上で交流していただけます。実際に会って仲良くなったお友達相手の英語メールの交換なので、さらなる英語の上達が期待できます。

安心の体制

訪問校は当プログラムで日本語教育に熱心な学校を選定。またステイ先はクラスメイトの家庭なので日本に関心のある親日家ファミリー。他社のホームステイプログラムとは異なり温もりある歓迎体制です。


活動概要
パレーゴツアーとは、パレーゴスクールプロジェクトに参加しているオーストラリアの小学校を日豪交流大使として訪問し、現地オーストラリアの子供たちと継続的に異文化交流できる地域密着型のホームステイツアーです。

オーストラリア滞在中はホスト校に通う生徒のご家庭でホームステイをしながら、学校の活動への参加と滞在都市の観光が主な活動です。

  • スクールアセンブリー(学校朝礼)に参加。自己紹介、また生徒のパフォーマンスを見学。
  • 学校授業を体験。好奇心旺盛な質問があふれる自由闊達・個性重視の授業がオーストラリアの学校の特徴です。
  • 日本語の授業へ参加。日本語を学ぶオーストラリアの友達に、日豪交流大使として日本のことを紹介します。
  • エクスカージョン(遠足)。緑あふれる公園や観光スポットへ。街と自然が綺麗に折りあうメルボルンの街を満喫。
参加者の声
パレーゴツアーの前身である「フレンズステイ」を実施した時の参加者の感想・インタビューとプログラムの様子をご覧下さい。

「オーストラリアの学校はすごく楽しいです。また、ホストスクールに行きたいです。一番楽しかったのは、馬ににんじん、りんご、草などをあげたこと。」(4年女子)

「体操が好きで動物が大好きで手作り料理が良かった私と相性がばっちりで、一番下のローレンと同じような食べ物が嫌いだったのでとても住み心地が良かったです。」(5年女子)

「たった9日間で人生観が変わりました。知らない人の家に泊まるのは緊張すると思ったけど、みんな優しくうれしかったです。また来たいです。」(6年男子)

「学校でみんなが仲良く楽しそうにしていてよい気分だった。学校でみんなとフットボールやバスケをして遊んだのが何より楽しかった。絶対またオーストラリアに来たい。」(中1男子)

「学校に行って、勉強を見ました。果物を食べながら授業を受けているのにはびっくりでした!日本とはぜんぜん違う事がたくさんあって、本当に日本とはなれたんだ?っと思いました。」(5年女子)

「ホストシスターのマディの犬の名前はラディッシュでした。お土産にあげたおはじきとビー玉で新しいゲームを作ってくれてうれしかった。マイケル、マディ、チャーリーと遊んで楽しかった。もう1度、2度3度何度でも外国に行ってみたいと思いました。」(5年女子)

「ホストファミリーの皆さん、本当に本当に「ありがとう」。英語が伝わらないことが多々あり悔しかったけど、もっと英語を勉強してまたオーストラリアに来たい。今回のホームステイは私にとってとても大きく重要な出来事となりました。」(中1女子)

「オーストラリアの学校はとても楽しくずっと通っていたいと思いました。本当にありがとう。この9日間で一人で考え、一人で行動することの大切さがわかってよかったと思います。」(6年男子)

お問合せ
2017年度のパレーゴツアーについて、お問合せを希望される方はお問合せフォームよりご連絡ください。


パレーゴ・ツアー

美しい自然と国際色豊かな
オーストラリアで留学体験

パレーゴ・メール | パレーゴ・トーク | パレーゴ・ツアー | 利用者の声 | 会社概要 | お問合せ
Copyright © 2014-16 Language Discovery Ltd. All Rights Reserved. ■ JAPECロゴは、一般社団法人日本英語振興協会の商標または登録商標です。