パレーゴで 海外の同世代との英語コミュニケーションを通じて楽しく英語と異文化を学ぼう!

政府からのフィードバック

オーストラリア ケビン・ラッド首相

"You are certainly to be congratulated on your efforts to create cultural and language links between students in Australia and Japan." - Letter dated August 2008 to Language Discovery, Office of The Honourable Prime Minister Kevin Rudd


オーストラリアと日本の生徒間で文化と言葉のつながりを築いた努力は本当に祝福されるべきものです。

<< 前外務大臣現首相ケビンラッド氏が、オーストラリアの学生へパレーゴを使いメッセージ送受信している日本の学校を訪問


オーストラリア ジュリア・ギラード前首相(当時副首相兼教育大臣)

"The Minister wishes you every success in your endeavours to expand your business and connect Australian and overseas students". - Letter dated 11 August 2008 to Language Discovery, Office of The Honourable Deputy Prime Minister Julia Gillard (Former Prime Minister)

貴社の事業および豪州と海外の生徒のつながりが一層拡がることを祈念いたします。


日本の教育現場より

墨田区立小学校 :
墨田区立小パレーゴシステムを
利用して

  • 児童の学習意欲の高まり
  • 言語や文化について体験的に理解を深める
  • 外国語の音声や基本的な表現について慣れ親しませる
  • カリキュラムと評価という問題とパレーゴ
   

東京都町田市立中学校教諭
当初英語の補充・深化をねらいとした選択授業で取り扱うこととした。
3年間パレーゴを使用した授業の成果として、英語力向上(英文作成へのストレス感が減り、スキルが高まった)と異文化理解(日本が注目されている事実を知った)をあげる。日本語を英語に直すことがゴールではなく、自分の伝えたいことを英語で表現する気持ちで授業に参加しているため、自然と英語のスキルが高まっていったと思われる。また、生徒達にはALTとは違い、同年齢の相手と英語でのコミュニケーションを楽しんで欲しいと思う。継続的な活動を通じて英語力の向上や異文化理解のきっかけとなることを期待する次第である。

杉並区立小学校教諭
本校の6年生は、携帯メールにあこがれる年頃なのも手伝ってか、大変意欲的に取り組んでいます。 1学期に中国の小学生とグループごとに郵便での交流を経験したのですが、「パレーゴ」での交流はよりパーソナルでリアルタイムなので、とてもうれしいようです。 簡単に、瞬時にオーストラリアの子ども達と友達になれる「パレーゴ」は難しいことを抜きに、子ども一人一人のグローバルコミュニケーション力を育てる アイテムだと実感しています。

杉並区立小学校教諭
本校の生徒はパレーゴが大好きで、次の授業でパレーゴを使うと話すと毎回大変な興奮です。生徒の興味が膨らみ、いつか絶対にオーストラリアを訪れたいと話しています。


オーストラリアの教育現場より

Therese Sakamoto, LOTE teacher at Derinya Primary School, Victoria

日本語教育の全国シンポジウム:「将来を創る」 2012年11月1・2日 於オーストラリア・メルボルン

セッション内容

Rosanne Jacobs, Head of Languages, Mater Dei College, Western Australia (Currently JLTWA President)

"My students and I found the Language Discovery Project as an ICT tool, the greatest facilitator for language learning."
- Hiroki Kurihara, LOTE Teacher at Elwood College, Victoria

ヒースモントイースト小学校日本語担当教諭:スー・フレイザー先生の感想
言葉を勉強するときに一番大切なのは、「話せるようになりたい!」という気持ちです。でも、授業でただ勉強しているだけでは、なかなかそういう気持ちになれません。しかし、「パレーゴ」を使って、以前は想像するだけだった日本のお友達と実際に メッセージのやり取りをすると、「この子のことをもっと知りたい」という気持ちがどんどん強くなり、日本語を勉強する強い動機になります。はっきりした目的を持って学ぶことで、日本語学習に対する意欲がわき、コミュニケーションを楽しみながら、日本語がどんどん上達していくのです。また、英語の文章を簡単に日本語に変換できるパレットを使うことで、英語と日本語の文法の違いなどが学べ、言葉としての日本語に対する理解が 深まっていきます。言葉を学ぶだけでなく、お互いをより理解し身近に感じることで、異文化コミュニケーション力と、 より深い国際理解を身につけられれば、と思っています。

パレーゴメール参加生徒/保護者より


オーストラリアの生徒達

  • 外国の生徒とコミュニケーションが出来るのでとても楽しい。-エリス
    "It is fun because we get to communicate with kids from overseas." - Elise
  • 何人か友達ができて日本語で書かなくちゃいけなくて、新しいウェブサイトも見つけたよ。2人友達ができたんだ。僕にオーストラリアのことを聞くから返事したよ。すごく楽しかった。-ジェッド。
    "I made some friends and I got to use Japanese writing and I found out a new website. I made 2 friends. They wanted me to talk to them about Australia and I sent back to them. It was really fun." - Jedd
  • メールは楽しい、だって相手が一生懸命返事してくれるから。すごくおもしろい。-マティア
    "I enjoy emailing because they email back with enthusiasm. It's also interesting."- Mattia
  • すごいしチャレンジングだったけど、でも面白かった。-リアム
    "It was great but challenging at the same time and fun." ? Liam
  • ぼくがオーストラリアで人気のあるスポーツについて話すと、パレーゴフレンドが日本で人気のスポーツについて教えてくれる。
  • お互いに自分の国のことを考えて、相手の国のことを学べるからすごく楽しい。
  • 日本語はあまりわからないけれどフレーズパレットや、ワードパレットを使って自分で文章を作れるので好きなスポーツや動物についてなどいろいろな話をしています。
  • パレーゴをはじめたきっかけは私の家にホームステイをしたホストシスターともっと話をしたかったから。今はホストシスターだけでなく、ほかにもたくさん友達ができました。
  • 名前や学年、趣味などから見つけた友達にパレーゴを送ってみて、返事が返ってくるとすごく嬉しい。今では学校だけでなく、家でも使っています。





オーストラリアの保護者
  • 子供が外国語を学ぶ中でその言語を話す国の学校と交流を持つことで、子供はなぜ自分が学んでいるのかいう意味と妥当性を理解します。この点において、ランゲージディスカバリープロジェクトの貢献は計り知れません。
    I feel any contact with schools in the country where your child is learning the language, brings relevance and meaning to what they are studying. That's where Language Discovery Projects are invaluable. - Sue, parent in Victoria
日本の生徒
パレーゴスクール参加生徒

  • はじめてパレーゴメッセージを送ったときには、「大丈夫かな?ちゃんと通じるかな?」とすごくどきどきしたけれど、オーストラリアから返事が来て、すごくうれしかった。
  • 自分が今、オーストラリアのお友達と交流しているんだなー、と思うとすごく新鮮な感じがする。
  • 遠く離れている日本とオーストラリアがインターネットでこんなに簡単につながるなんてすごい!
  • オーストラリアから返事が来て、そしてまた自分が返事を書くことで、相手のことがどんどん分かってくるのでとても楽しい。
  • 学校だけじゃなく、いえでもつかえたらいいな、と思う。
パレーゴホーム参加生徒

  • 英語を読む力と書く力がついた。オーストラリアの子とメッセージを通じて友達になれたことがよかった。(9歳・女の子 )
  • オーストラリアの情報をたくさん知ることができたこと、またメッセージを通じてたくさんの人と仲良くできて楽しいです。英語を書くことが楽しくなりました。(11歳・女の子)
小学5年生しほちゃん
保護者の声
  • 娘は、英語を習っていませんし私も得意ではないのですが、外国のお友達からのメッセージを楽しんでいます。外国に友達ができたことがとてもうれしい様子です。このような場所を作っていただき、本当に嬉しく思っています。
  • オーストラリアの子ども達と仲良くなれたようですし、英語でのメッセージを楽し んでいるようです。日本以外の国に友人がいるというのは本当によいことだと思います。利用にあたっては子どもにまかせきりですが、スタッフの方の目がきち んと行き届いていますので、とても安心しています。
  • 娘が時々メルボルンのお友達とメッセージのやり取りをさせていただいておりま す。メッセージが届いていると喜んで、頑張ってお返事を出し、今では何回かやり取りするようになったお友達もできたようです。つたない英語でも、わかって いただいているようで、質問したことへのお返事が来ていると、また嬉しくてお返事したり、メルボルンのお友達が日本語の勉強中だからと、たまにひらがなも 混ぜて打ったりしています。
    遠い国なのに、メッセージですぐにやり取りができるという体験に、娘たちも刺激を受け、オーストラリアにも興味を持ち、英語も一生懸命覚えようとしていま す。とってもいい経験になったようで、こんな素晴らしい機会を作ってくださったランゲージディスカバリーのみなさまに感謝の気持ちでいっぱいです。本当に ありがとうございました。
    こうした交流は、お互いの国の子供たちにとっても、本当にいいことですよね。私たちが子供のころにはなかったことなので、うらやましい限りです。これからも、こうした交流が長く続いていって欲しいと思っております。 今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

パレーゴツアー参加者より

  • 「たった9日間で人生観が変わりました。知らない人の家に泊まるのは緊張すると思ったけど、みんな優しくうれしかったです。また来たいです。」
  • 「学校でみんなが仲良く楽しそうにしていてよい気分だった。学校でみんなとフットボールやバスケをして遊んだのが何より楽しかった。絶対またオーストラリアに来たい。」(中1男子)
  • 「オーストラリアの学校はとても楽しくずっと通っていたいと思いました。本当にありがとう。この9日間で一人で考え、一人で行動することの大切さがわかってよかったと思います。」(6年男子)
  • 「オーストラリアの学校はすごく楽しいです。また、ホストスクールに行きたいです。一番楽しかったのは、馬ににんじん、りんご、草などをあげたこと。」(4年女子)
  • 「体操が好きで動物が大好きで手作り料理が良かった私と相性がばっちりで、一番下のローレンと同じような食べ物が嫌いだったのでとても住み心地が良かったです。」(5年女子)
  • 「学校に行って、勉強を見ました。果物を食べながら授業を受けているのにはびっくりでした!日本とはぜんぜん違う事がたくさんあって、本当に日本とはなれたんだ?っと思いました。」(5年女子)
  • 「ホストシスターのマディの犬の名前はラディッシュでした。お土産にあげたおはじきとビー玉で新しいゲームを作ってくれてうれしかった。マイケル、マ ディ、チャーリーと遊んで楽しかった。もう1度、2度3度何度でも外国に行ってみたいと思いました。」(5年女子)
  • 「ホストファミリーの皆さん、本当に本当に「ありがとう」。英語が伝わらないことが多々あり悔しかったけど、もっと英語を勉強してまたオーストラリアに来たい。今回のホームステイは私にとってとても大きく重要な出来事となりました。」(中1女子)





パレーゴ・メール | パレーゴ・トーク | パレーゴ・ツアー | 利用者の声 | 会社概要 | お問合せ
Copyright © 2014-16 Language Discovery Ltd. All Rights Reserved.